第15回 物性科学領域横断研究会 (領域合同研究会)

Announcement

・プログラムページにタイムテーブルを掲載(2021/8/25)
・開催日時、発表申込に関する情報更新(2021/7/9)
・ホームページ開設(2021/4/22)

目的と概要

 物性科学に関連した9つの新学術領域研究および学術変革領域研究(A)が合同で開催する研究会です。各領域の研究内容を専門外の研究者や大学院学生に対し解説し、領域間のシナジー効果を高めると共に、物性科学のホットな話題を2日間で概観することを目的とします。今回、各領域から最大3名の若手研究者(学部4年生から学位取得後5年以内までの若手研究者)をご推薦を戴きまして、初日午後にポスター発表(オンサイト開催の場合)または口頭発表(オンライン開催の場合)を実施します。また、2日目午後に凝縮系科学賞授賞式と記念講演を行います。なお本研究会は、日本物理学会と日本表面真空学会の協賛で開催します。

日時:
2021年11月26日(金)~11月27日(土)
場所:
東京理科大学葛飾キャンパス
※オンサイト実施を予定。最終的には、10月1日に実施方法を決定。
参加費:
無料
参加申込締切(予定):
2021年11月5日(金)(10/4受付開始、発表を行う場合)

組織委員:
[組織委員長] 秋光 純
[副組織委員長] 福山 秀敏
[主催者・運営委員長] 折茂 慎一
[ローカル・会計担当] 田村 隆治、折茂 慎一
[WEB担当] 松永 克志
[登録・アンケート担当] 林 好一
[概要集担当] 芝内 孝禎
[プログラム担当] 関 修平(主)、小谷 元子(副)
[若手奨励賞担当] 今堀 博、的場 修
[凝縮系科学賞担当] 永長直人